Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

【紙モノ収納は「使い方」で分ける① 一応少しとっておく紙】

朝のうちは、だいぶ涼しくて楽になってきました。

でもまだ今週は30℃を超える日があるから、要注意ですよねー。

 

暑い間はカラダを動かす大掃除を中断しているので、

代わりといってはナンですが、あちこちの書類を整理しています。

 

書類などの紙モノって、収納が難しいと思っている人、

多いみたいですね。

 

特によく質問されるのは、「分類をどうしたらいいのか?」。

で、ん? 私自身はどうしているかな? って改めて考えてみました。

 

それでハッキリしたのは、私は紙の「種類」というより、

「使い方」で分けているんだなーということ。

 

f:id:linenstyle:20190826114637j:plain

 

このカゴの中には、色々な種類の紙モノを入れています。

クレジットカードの控え、医療費の領収書、源泉徴収票

公共料金使用明細…エトセトラ。

 

あえて分類でいうと支払いに関係するもの…かな。

 

でも、紙モノの使い方で考えると、「一応少しとっておくもの」(笑)。

後で見返したり必要になることはほとんどないけど、

一応、数か月とか1年くらいはとっておこうかなっていうもの。

 

f:id:linenstyle:20190826115146j:plain

 

細かく分けずにカゴにただ入れて、

たまってきたら古いものから捨てていきます。

 

カードの支払控えは2、3か月くらい前までとか、

源泉徴収票や課税額通知書などは2年分とか、

ま、直観と経験で適当に保存しています。

 

f:id:linenstyle:20190826115522j:plain

 

捨てるときは、以前はシュレッダーを使っていましたが、

かえって面倒で、手で破っています(^^)

 

それを紙袋に入れて外から見えないようにしてから、

ゴミ袋へ。

 

あまり溜まると、この作業が億劫になるので、

浅めのカゴにして、3か月くらいでイヤでも

整理しなきゃならないようにしています。

 

紙モノの整理、ただいま進行中~なので、

続きも書きますね!

 

 

 
 
応援ポチッとしてくださると嬉しいです♪ ありがとうございます! にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村