Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

【紙モノ収納は「使い方」で分ける② 出してじっくり見るもの】

書類などなどの紙モノの整理、

少しずつやっているところです。

 

私の収納方法は、種類というより「使い方」で分けているなぁと

改めて知り、その様子を書いていこうと思います。

 

 

www.linenstyle.site

 

今回は、家電のトリセツなど。

 

過去に何回も書きましたが、トリセツ類はフォルダーに収納中。

 

f:id:linenstyle:20190827095753j:plain

 

たびたび整理しているので、

あんまり処分するものはありませんでした。

 

トリセツなどは、たまにしか見ないけど、

見るときは取り出してじっくり。

 

だからデジタルマニュアルよりも、私は紙派。

ページを戻って見返したりすることもあるから、デジタルは面倒です。

 

出してじっくり、の紙モノ収納のポイントは、

出しやすく入れやすいこと。

 

細かく仕切り過ぎたり、クリアファイルを使ったりすると、

出し入れのハードルが上がり、

戻すのが面倒→適当にしまっちゃう→どこに行ったかわからなくなる

…となりがちです。

 

f:id:linenstyle:20190827100252j:plain

 

いままではこのフォルダーを、紙のファイルボックスに入れていました。

でも長年使っていて、紙が少しヨレヨレ気味に。

 

この機会にポリプロピレンのボックスに替えました。

無印のものです。

 

ちなみに、私はラベルは手書き。

貼り替えるハードルも低くしています。

 

 

 
 
 
応援ポチッとしてくださると嬉しいです♪ ありがとうございます! にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村