Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

【紙モノ収納は「使い方」で分ける④ 進行形の紙】

書類などの紙モノ、私なりの収納方法について、

「使い方」別に書いてきました。

 

 

www.linenstyle.site

 

 

www.linenstyle.site

 

 

www.linenstyle.site

 

おしまいは、進行形の紙、です。

 

これから手続きしなきゃいけないもの、

時間のあるときに見るつもりのもの、

手続きしたけど完了するまでとっておく控え、

…など。

 

f:id:linenstyle:20190903091016j:plain

 

進行形の紙は、きちんと分けてキレイにしまう、

ってことはしないでOK。

 

我が家は ↑ のホーローバットの中に、

ただポイと入れているだけです。

 

このポイ方式の重要なところは、

立った状態で見える場所に置くこと。

 

棚の下の段とか、引き出しの中だと、見るのを忘れちゃいます。

この中をいつもチェックする、っていう習慣づけも重要ですね。

 

それから。

 

f:id:linenstyle:20190903091340j:plain

 

しょっちゅうチラチラ見たい紙も。

 

我が家の場合、ゴミの分別方法(複雑で覚えられない…)や、

時刻表、行きたいイベントのチラシなどを、

ぶら下げています。

 

テキトーな私の性格らしく、フックをつけて麻紐を掛け、

そこにクリップで留めているだけ。

 

「このゴミは可燃だっけ?」ってときに、

ササッと見られるのが楽ちん。

 

紙モノは、その種類よりも使い方で分けて考えると、

収納方法に悩まずに済むかも!

良かったら参考にしてみてくださいね。

 

 

 
 
応援ポチッとしてくださると嬉しいです♪ ありがとうございます! にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村