Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

「壁」を使って、冬小物とアクセサリーを整頓

着々と寒くなってきましたねー。

寒いってだけで、何かとやる気がいつもの半分くらいになっちゃう。

サボりたくなるのを抑えて、今週も頑張りまーす。

 

さて、配線ケーブルの処理をやり直して、

いままで使っていた有孔ボードが不要になりました。

 

 

www.linenstyle.site

 

有孔ボードを活かすべく、考え付いたのが、

クローゼットの収納。

 

f:id:linenstyle:20191024092400j:plain

 

帽子とアクセサリーの収納が難しくて、

いままでは ↑ こんな風にしていました。

 

これはこれで取りやすかったけど、

狭い寝室の中で、見た目にうるさいなぁとは感じていて。

 

クローゼット内に有孔ボードを設置して、

そこを活用することにしたんです。

 

f:id:linenstyle:20191209091548j:plain

 

こうなりました。

 

ネックウォーマーや手袋もここにぶら下げて。

 

この写真の右側に服を掛けていて、

左側は壁です。

 

クローゼットに扉はないけれど、少し壁が残っていることで、

この有孔ボードスペースは正面から見ると死角です。

 

f:id:linenstyle:20191209091835j:plain

 

フックは、ケーブル処理用だったから、

長いタイプをそのまま活用。

 

ネックレスがからまらないように、

間隔をちょっと空けてぶら下げてます。

 

一度減らしたアクセサリー、

最近の服装に合わせて、また買い足してます~。

2千円台のチープなものばっかり(笑)。

 

もうひとつ有孔ボードが空いて、

こちらはまだ試行錯誤中です。

 

 

 

 

 
 
応援ポチッと ↓ してくださると嬉しいです♪ ありがとうございます! にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村