Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

保存容器は全部同じものにする、っていう手もあり

心配していた雪、うっすら積もったものの、

起きたときには雨になっていました。

 

スノーブーツの出番はナシ。

ひとまず良かった。

 

 

さて、話は変わりますが…。

 

我が家の保存容器、結局定番のコレに落ち着いています。

 

f:id:linenstyle:20200128101413j:plain

 

冷凍できて電子レンジでも使えて、食洗機にも入れられる容器、

いろいろ使ってみたのですが。

 

条件に合って見た目オシャレっぽいものは、

ちょっとお高いので、買い替えのとき大変なんだなーと思いました。

 

毎日のように酷使するので、どうしてもだんだん細かい傷ができちゃう。

 

やっぱり買い替え前提になります。

 

それで落ち着いたのは、スーパーでも気軽に買える

ジップコンテナ、ということに。

 

f:id:linenstyle:20200128101926j:plain

 

以前は、整理収納サービスでお客さまのご自宅に伺うことがありました。

(友人同業者にバイトで雇われたんだけど)

 

キッチンの整理をしていると、たくさんの保存容器が出てきます。

その数はともかくとして、問題は種類。

 

ぜーんぶ大きさ、形が違う容器だったりすることも。

 

これは面倒くさいですよねー。

 

フタはどれだろう…なんてパズル状態になってる。

 

私は全部同じものにしています。

フタが同じだから。

 

f:id:linenstyle:20200128102334j:plain

 

しまうときも、サイズを気にせずコンパクトに。

 

漬物を少し入れるだけ…ってこともありますが、

大は小を兼ねる、で、容器が大きすぎても気にしません。

 

逆に煮物のつくり置きがたくさん、ってときは、

2つ使えばいいわけです。

 

入れる量に合わせて揃えない、っていう発想もアリです。

 

フタのパズルに時間がとられたり、

収納場所をとって困ってるーっていう方、

ぜひ見直してみてくださいませ!

 

 

 

↓ のウクレレをポチッとしてくださるとランキングに反映されます。

 ありがとうございます♪ 励みになります!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村