Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

新しい食器棚 「奥行きを埋めない」のがポイント

食器を入れていたチェストをやめて、

新たに棚を買いました。

 

思い切って変えたら、

「いままで悩みに悩んでいたのはなんだったんだ!?」

ってくらい、楽ちんになりました!

 

 

www.linenstyle.site

 

私、棚の収納が楽なんだなぁーと改めて気づきましたよ。

(一応プロなんだから、早く気づけ~)

 

ではさっそく、収納の様子をご紹介。

 

f:id:linenstyle:20200721122134j:plain

 

この棚は、奥行きが40センチ以上あります。

 

棚の一番のウィークポイントは、奥が使いにくいところ。

 

40センチ以上の奥行きがあると、

実は食器棚には向いていないんですよね(笑)。

 

天板を作業スペースにしたいんで、この奥行きは譲れませんでしたが、

棚収納としては難易度が高いのです。

 

私なりの収納のコツは…。

 

f:id:linenstyle:20200721122426j:plain

 

奥行きをめいっぱい使おうとしないこと!

 

棚はなんといっても、手前が取りやすいわけですから、

手前に置くのがベスト。

 

なんか、収納スペースに空きがあると、

全部埋めなくちゃって思いませんか。

 

ワザを駆使して「埋める」のが収納上手とされる記事などみると、

それはちょっと違うなぁと感じます。

 

f:id:linenstyle:20200721122730j:plain

 

といっても、私も一部、奥に置いています。

 

↑ この写真は左サイドから見たところ。

小さい器を前後に収納していますが、

左側はふさがれていないので、後ろのものが取れるんです。

 

f:id:linenstyle:20200720140117j:plain

 

なので、左端のものは、奥まで使っています。

 

右側は手が入らないので、

同じ器を手前から奥に並べています。

 

同じ器なら、同時に使うことが多いので、

前後に置いてもOK。

 

なんにしても、手前のものをどかさずに取れる、

っていうのが大事なポイントです。

 

 

 

 

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

 

にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

 

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

 

 

↓ のウクレレをポチッとしてくださるとランキングに反映されます。

  ありがとうございます♪ 励みになります!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村