Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

ハンガーを変えて “重い家事”をやめる

自分が若いころ、母や職場の大先輩たちが、

「重いのはもうイヤなのよね~」と言っていたのを聞いてはいましたが、

全然ピンと来ませんでした。

 

それがいまや。

 

持ち物でも服でも、何よりイヤなのが「重いこと」。

…になっている私です。

 

f:id:linenstyle:20201217123733j:plain

 

数年前から、重くてイヤッと思っていたことのひとつが、

濡れた洗濯ものを運ぶことです。

 

今の家に引っ越して、洗濯室からバルコニーへフラットに行けるよう、

リフォームしたのも、その作業を楽にするため。

 

これでだいぶ楽ちんになりましたが、

それでも、濡れた洗濯ものがたくさん掛かったピンチハンガーは、重い。

 

で、少しずつ改善中です。

 

f:id:linenstyle:20201217124020j:plain

 

ピンチハンガーを小さいものに変えているんです。

 

考えてみれば、干す服を少なくすれば良かったんですよね。

小分けにして運べばたいした作業じゃなくなります。

 

洗濯室とバルコニーは同じ階だけど、

浴室で乾燥させるときは、下の階に降りなくちゃならないので、

そのときも重くて大きいと大変でした。

 

ハンガーを小さくしたら、気楽に階段を上下できるように。

なんで早く思いつかなかったんだー。

 

f:id:linenstyle:20201217124453j:plain

 

ハンガーは無印のもの。

少しずつ入れ替えて、いまは3つ使っています。

 

洗濯物が少ない日もあるから、量に応じて使うハンガーを調節できるのも、

メリットですね。

 

なんかずーっと「こういうもの」って思いこんでること、

ありますよね。

柔軟に発想を変えてみる、ってしないとダメですね~。

 

 

 

家事の断捨離・家事をラクにする工夫 ライフスタイルブログ・テーマ
家事の断捨離・家事をラクにする工夫

 

お手数ですが ↓ のウクレレをポチッとしてくださると嬉しいです。

ありがとうございます♪ 励みになります!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村