Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

我が家の備え① 籠城と避難

3月に、防災用品を点検すると決めています。

 

いまの住まいに引っ越してからは、

長年迷っていた災害時の対応が決まりました。

 

それは、基本「籠城」すること。いわゆる在宅避難です。

というのは…

・いまの地域はハザードマップで水害や地震の影響が想定されていない。

(前の地域は浸水の危険がありました)

・いまの家は最新基準での耐震構造になっている。

・避難所は住民すべてを受け入れるキャパシティはない。

・避難所はペット同伴可だが、ルークは他の人と一緒にいられない。

と、わかったからです。

 

これが決まってからは、備えるべきものが見えてきました。

 

f:id:linenstyle:20210308120649j:plain

 

水を入れる簡易タンクやトイレグッズ、

水のいらないシャンプー、保温シートなど。

 

ブルーのものは首から下げる扇風機。

 

あとは普段から使っているものでいいわけですよね。

乾電池を余分に用意しておき、

停電時の照明用にするつもりでいます。

 

発電機があった方がいいのか、かなり迷っていますが、

まだ決断できていません。

 

f:id:linenstyle:20210308121429j:plain

 

避難を想定しているのは、近所での火事など、

とりあえずすぐ逃げる場合。

 

ブランケットや古い靴下、マスク、絆創膏、雨具や軍手。

連絡用のテレフォンカードと筆記用具。

ピンクの紙には、家族の連絡先をメモしています。

 

ルークとの避難なので、重くなりすぎないよう、

そしてリュックに半分くらいの量に収めています。

 

もし余裕があったら、その空いている半分に、

保険証書などを突っ込む予定。

保険証書などは、リュックのそばに置いています。

 

先日は、犬と泊まれるウィークリーマンションも探しておきました。

短い期間だけ家に戻れず、どこかに泊まらなくちゃならない場合、

(近所の火災とかガス漏れ的なこと?)

そこに逃げ込めればと思っています。

 

考えても考えても足りない気がしますけど、

考えておくだけでも、心構えが違うかなぁと思います。

 

  

お手数ですが ↓ のウクレレをポチッとしてくださると嬉しいです。

ありがとうございます♪ 励みになります!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村