Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

クイックルワイパーと無印のワイパーを比べてみたら

長年、無印のフローリングワイパーを愛用し続け、

2代目を使っていたところでしたが…。

 

最近壊れました。

 

f:id:linenstyle:20210824132209j:plain

 

フックに掛けられる穴があったのですが、

その部分が取れちゃった。

掃除には支障はないけど、フックに掛けて収納していたので、

不便です。

 

しばらくゴリラテープで付けて粘ってたものの、

それもグラグラしてきました。

 

他にも、伸縮部分がすぐ緩んだりして、

不都合なところが出てきて…。

 

f:id:linenstyle:20210824132354j:plain

 

3代目に買い替えようかと思ったけど、

ちょっと待てよ…と。

 

先代のワイパーも伸縮部分が緩みがちだったり、

ポールがゆがんだりしたんだっけなぁと、思い出しました。

 

で、別のワイパーに買い替えてみたんです。

 

f:id:linenstyle:20210824132526j:plain

 

クイックルワイパーです。

 

スーパーで買えるところがスバラシイ。

 

商品名はあまりに有名で、別のメーカーのものでもつい、

「クイックルワイパー」と呼んでしまいそう。

 

f:id:linenstyle:20210824132712j:plain

 

さっそくチェックが入ります。

 

実は無印のもの以外、使ったことがありません。

で、まだ何度も使ったわけじゃないけど、

この時点で比較してみると。

 

f:id:linenstyle:20210824132824j:plain

 

長さは同じくらい。無印の方がすこーし長いかな。

 

クイックルの方は伸縮しません。

長さを変えて使ったことがないので、

伸縮するかどうかは我が家には関係なかった。

 

無印の方は「掃除用品システム」というだけあって、

アタッチメントを変えて、いろいろ使えますよね。

 

私もお風呂の天井掃除用に、風呂用スポンジを持っていて、

大掃除のときにアタッチメントを替えて使ってます。

 

クイックルは特にそういう機能はないから、

お風呂掃除用に別のブラシを用意しました。

 

重さはクイックルの方がだいぶ軽いですねー。

そこは重要です。

 

これから何年か使ってみて、耐久性も確かめてみようと思います。

 

 

読んでくださって、ありがとうございます! 

お手数ですが ↓ のウクレレをポチッとしてくださると嬉しいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルライフ