Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

不便に気づく しゃもじ1つでも

どんなに考えた収納でも、パーフェクト、にはならなくて、
「収納にはゴールがない」って感じです。

より使いやすく、を目指して、
不便に気づくクセをつけるように心がけているところ。

すごーくささいなことでも…。

f:id:linenstyle:20190725135621j:plain
キッチンのこの引き出しには、よく使うツールやラップ類など、
とにかく頻繁に出し入れするものを収納しています。

自分ではわかりやすい入れ方だと思っています。

この引き出しの場所は。

f:id:linenstyle:20190725135627j:plain
矢印のところです。

作業をしながらサッと出せる場所なので、
調理ツールを入れるのにはベストの場所だと思うんですが、
ふと気づきました。

ここにご飯用のしゃもじも入れているのですが、
実はしゃもじの場所にはイマイチだったようです。

f:id:linenstyle:20190725135941j:plain
炊飯器の定位置はこのチェストの上。
(週に2回くらいしか炊かないので、炊くときだけ出します)

このチェストはコンロに向かったときの背中側。

しゃもじを出したら、振り向いてご飯をよそう…
っていう動線になってしまうのです。

不便とまではいかないけど、動線は良くないですよね。
ささいなことだけど、改善が必要だな、と気づきました。
(改善後は次回に…)




ブログ村テーマ
収納・片付け


ブログ村テーマ
すっきり暮らす