Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

キッチンの“出しっぱなし”収納①

日々使うモノは、ビシッとしまいこむんじゃなくて、 すぐ手に取れるところに出しっぱなし状態にしておくのが、 私のお得意の収納方法です。

キッチンなんて特に、毎日、1日に何度も使うっていうものが多いし、 手間取っている場合じゃないから、サッと取り出したいですよね。

f:id:linenstyle:20190725132435j:plain


そういう自分の収納グセというか、好きなスタイルを自覚して、 オリジナルのキッチンには、便利な場所に棚をつくってもらいました。

ここに置くものは、そのときどきのライフスタイルによって変わってます。

f:id:linenstyle:20190725132439j:plain


上の棚は、少し手が届きにくいので、とりやすく配置しています。

大きなカゴには、おやつ(笑)。 このカゴはロハスフェスタで買ったものです。

真ん中へんには、毎日飲むお茶の葉。 奥には手が届きにくいから、よく使うものを手前に置くように。

右端の小さなカゴには、歯磨きセットを入れています。 (歯磨きをキッチンでする問題、については以前のブログにも書きましたが、 また機会をみて書こうかな?)

f:id:linenstyle:20190725132615j:plain


ちなみに、冷蔵庫の上にもカゴを置きました。 この中は、写真を撮るときに使う小道具(スタイリング用)を入れています。

このカゴも、ロハスフェスタでゲットしました♪

冷蔵庫の上にモノを置くのって、いままでしたことがなく…。 高い場所だから取りにくいこともあるし、 見た目にうるさくなるかなーと敬遠してました。

でも、最近いろいろと収納の見直しをしていて、 このカゴの行先に悩んだ末、ここに。

毎日使うものじゃないし、カゴのルックスもいいから、 許容範囲かなぁ~と自分を納得させています。