Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

ユニクロでコートを その深い?ワケ

こちらは、夜中に暴風雨が通り過ぎ、いまやっと、青空が見えてきました。 まだ風が強いですが…。

着るのはまだ先のことですが、ユニクロでコートを買いましたよ。 もしかして、ユニクロでコート(冬の)を買うのって初めてかも。

f:id:linenstyle:20190725132503j:plain


ここに至るまでには、長い道のりがあったのです。 (なんて、たいした話じゃない)

20代の終わりか30代初め頃かなー、ちょっとお給料も増えたところで、 「やっぱり大人のオンナは、いいコート持ってなきゃ」とか、 思ったのです。

というか、アクセサリーとか時計とか、小物も含めて “一生ものと呼べるようないいものを長く使う”みたいなことが、 世の中(ファッション誌)で推奨されていたような気がします。

私も「そうだな」と思って、ま、一生とはいかないまでも、 それまでよりランク上のブランドでお高めなものを買ったんでしょうね。

だけど、何年か経って気づきました。

一生もの(特に服や服飾小物)なんて、ない! …ってことに。

f:id:linenstyle:20190725132506j:plain


よく考えていたらわかるんだけど、 定番のデザインとかいってもやっぱり流行は変化するし、 私自身が、毎年ずーーっと同じ服を着ることに 飽きるタイプだったのです(←最初から気づけ)。

ってことで、若い頃は、40歳くらいになったら 「マックスマーラのコート着たい」とか 「モンクレールのダウン着よう」とかぬかしてたのに、 実際には年をとるにつれ、着ているコートの値段は下がってきたのでした。

いまは、「流行を意識しつつ、年齢も意識しつつ、リーズナブルなお値段の服を、 ガンガン着まくって、場合によってはワンシーズンで着倒す」 これをモットーにしています♪