Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

シェルフの行先と20年ものの引き出し

リビングの家具を移動させて、すこぉしスッキリしました。

リビングからなくしたシェルフは、
自分でペイントした愛着のあるもの。

納戸で活用します。

f:id:linenstyle:20190725141614j:plain
とりあえず持っていたものを使って収納したので、
見てくれがアレですが…。

納戸だし、まずは使いやすく収まってればいいか。

f:id:linenstyle:20190725141641j:plain
右端に置いていたチェストを、そのシェルフがあった場所に移しました。

中が意外とスカスカなので、これからまだ収納を見直すかも。
リビングって、どこまでモノを置いとけばいいのか、
改めて考えてみたいと思います。

f:id:linenstyle:20190725141708j:plain
チェストの代わりに置いたのは、
納戸から持ってきた三段の引き出し。

コレ、なんと20年くらい前に私が買ったもの。
ベッドサイドで使ってました。

その後、色々用途を変えて、今度の引っ越しでも持ってきたんです。
通販の安いものですが、大きさが何かと使いやすい。

実はこの引き出しの中も、あんまりものは入ってません。
書類や電話機を置く「台」が必要で、そのために置いてあるのです。

いずれオシャレな「台」に出会えたらいいなー。



ブログ村テーマ
インテリアを楽しむ♪


ブログ村テーマ
収納・片付け


ブログ村テーマ
シンプルライフ


ブログ村テーマ
すっきり暮らす