Linen Style

東京のすみっこでのシンプル暮らし

こだわったタオル掛けだけど…

家を建てるとき、いくつか小さいものを「施主支給」にしました。

建築家さんの持っているカタログでは
気に入ったものが見つからなかったり、
ネットで購入した方が安いものなどを自分で購入したんです。

f:id:linenstyle:20190725134059j:plain
キッチンの、このタオル掛けもそのひとつです。

こう見ると、なんのへんてつもないように思いますが、
バーの太さとか、角ばった感じとか、こだわりがあるんです。

でも…。

f:id:linenstyle:20190725134102j:plain
少し前から、このとおり。

お手拭きはキッチンクロスを使っていますが、
こだわったタオル掛けじゃなくて、タオルホルダーに突っ込んでいる状態。

タオル掛けの方には、炊事手袋やA2ケア、漂白剤を引っ掛けています。

ダルトンのタオルホルダー、楽ちんなんですよね~。

f:id:linenstyle:20190725134106j:plain
洗面のタオル掛けも、デザインが好きで買ったものです。

キッチンのもそうですが、「KAWAJUN」で購入しました。
10年以上前の製品なので、もうないかもしれません。

こっちでも、やっぱりせっかくのタオル掛けを使わなくなり。

f:id:linenstyle:20190725134109j:plain
これで。

バータイプのタオル掛けの場合、
タオルがきれいに畳まれて掛かっていないと、
なんだか気持ち悪いんですよね…。

面倒くさがりなくせに、そういうところが気になる、
困った性格です。

ダルトンのタオルホルダーにして、
畳んであるとか、きれいだとか気にならなくなり、
ラクになりました。

せっかくこだわったタオル掛けも、
より楽ちんを求める私には、結局合わなかったみたいです :cry: 


  
  
  

ブログ村テーマ
家づくりを楽しもう!


ブログ村テーマ
シンプルライフ